お金がないときは人生を試されているんじゃないかと思っています

“生活をしていく上で、必ず付いて回るのがお金に関する悩みですよね。私も生まれてこの方、お金に関して悩みが一切ない時期は無かったといっても過言ではないくらいお金には悩まされた人生でした。人生でしたというと、何か遺書みたいになってしまいますね。そんなことはありませんのでご安心ください。

でも、本当にお金には悩まされますよね。家のローンや子供の教育資金、そして自分たちの老後資金もそうです。こういったものを支払い貯めながらも、日々の生活もある程度の水準は保っておきたいというささやかでも贅沢な考えを持っているわけですよね。
そんな私のお金がないときに実践することは二つです。

まず一つ目は支出を減らすことです。まぁ、お金がないときに行う王道ですよね。収入が増えないのであれば支出を減らすしかありません。実際に私は昔、これで家計のピンチを乗り切っていましたね。家族にはその分ひもじい思いをさせてしまったかもしれませんが、自己防衛のためには仕方のない行為です。もっとも、節約生活も意外と面白いので嫌々やっていた感じでもなかったような記憶がありますね。

二つ目は別枠でお金を稼ぐということです。視点を変えれば、家庭菜園なんかも同じような分類分けが出来るでしょうか。とにかく減らすばかりでは気も滅入りますから、少しでも家計の足しにしてお金がないときを乗り切るアクティブさが必要なんですよね。私が実践していたのは家庭菜園の他、子供が小さかった時は内職、大きくなってからはパートに出ていました。さらにそのまま正社員になったのですが、それと並行してちょっとした副業に精を出したりしたこともありましたね。

結局、お金がないときって人生を試されている時だと思うんです。そういった状況に腐ってしまって落ちて行ってしまう人と、こんなことに負けるものかと奮起する人に分かれるのではないかと思うんですよね。私はもちろん後者でした。頑張ったお陰で今があるんだと思うと、本当に勇気と元気が出ますよ。”

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ